日常 PR

インスタを見ていると劣等感?SNSを辞めてよかったこと(実体験)

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
hinata

最近、SNS疲れしてて、インスタ、X(旧Twitter)見るのを一旦辞めました。

特にX(旧Twitter)のおすすめ機能は本当にいらない機能だな・・・と感じてしまいます。

スクロールすれば永遠で出てくる情報。

おすすめ機能って知らない人のポストもでてきたり、バズっているポストだったり、特に見たくなくても目には入ってきて見てしまうんですよね。

10分だけのつもりが気づかないうちに30分もX(旧Twitter)を見てしまってた!って方、結構いるんじゃないでしょうか。

気づかないうちに時間を溶かしていってしまうので「このままではだめだ」と思い、思い切ってX(旧Twitter)もインスタもログアウトして、アプリを消しました。

SNS(インスタ、X(旧Twitter)を辞めてよかったこと

①SNSを辞めてよかったこと【人と比べなくなった】

インスタのキラキラ投稿を見て「劣等感」「落ち込む」「比べる」ということがなくなりました。

友達のインスタ投稿を見ても「いいね!」が押せない。

見ていて劣等感を感じるときがある。

hinata

あの子は家族で旅行行ってていいなぁ・・・。

とSNSを見ていて、自分がしんどくなってきたことで「これはやめないとやばいかも」と思い始めたので、アカウントは一旦消さず、ログアウトしてアプリを削除。

でもやっぱり最初は、友達がに何してるか気になったしインストールしてちょくちょく見てはいました。

それでまた感じたんですが、「友達の投稿をわざわざ見る必要あるのかな」と。

だんだんと「時間の無駄」に感じてきてしまい、メインで使ってたインスタアカウントからはログアウト。

「SNSは見ないほうが幸せ」とどこかでそんな言葉を見かけましたが、その通りだと思いました。

SNSを見ては、「他人と比べて私は・・・」と落ち込んでいましたが、比べる必要もなく、そもそも見る必要もなくなったのです。

¥1,078 (2024/04/23 02:59時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

②SNSを辞めてよかったこと【自分の時間が増えた】

たいして仲良くもない昔の高校の時の友達やら、「フォローされたから」という理由でフォローして、友達の近況報告見ても、全然面白くないですよね。

一旦SNSを見ない生活をしてみると、正直他人の生活なんて興味ないなーって気づいしまいました。(冷たいかな?)笑

LINEの通知音がなるとスマホ見ちゃいますよね。

LINEチェックだけのつもりが、「ついでにインスタ、X見ちゃお~」と無意識に見てたんです。

hinata

無意識に見ちゃうくらい依存してたんだな~つくづく思います。

本当に時間を無駄にしてたんだな・・・。と感じます。

時間が増えると、自分の取りたい資格勉強に集中できます。

「料理も手の込んだレシピ作ってみようかなぁ~」とか「子どもとの時間をもっと大事にしよう」って思えるようになりました。

③SNSを辞めてよかったこと【目の前のことに全力で楽しめる】

インスタやXをやっていると、「何か載せなきゃ~」「良い写真撮らなきゃ」となぜか使命感にとらわれてしまい、目の前のことを疎かにしていた部分もあり反省しています・・・。

家族旅行に行ったときも、「こんな豪華な宿に泊まって、こんな美味しいご飯食べたんだ♡」と承認欲求からなのか、ついつい写真を撮っては、インスタのストーリーに載せていました。

今になってみると、それって本当に旅行楽しめていたのかな?と自分の中でもやもやしてしまいました。

景色の綺麗な写真や、「こんなに楽しいんだよ」アピールを載せたところで、本当に自己満足ですよね。

投稿したらしたで、みんなの反応が気になるから何度もチェックしたりして。

特にインスタのストーリーは足跡機能があるので「誰がこのストーリーを見たか」気になって開いちゃってましたね・・・。

楽しむために来ている旅行が、なぜかSNSに振り回されることに・・・。

だったらSNSを開かず、目の前のことに全力で楽しんだほうが、自分の為になりますよね。

hinata

今となっては本当に反省・・・。

SNSを完全に断ち切る?

とはいってもSNSを全否定するわけではありません。

私は好きなバンドの情報の見逃したくないので、インスタのアカウントを新しく作り、本当に見たい人だけをフォローし、たまに見るようにしてます。

友達は一切フォローしていない、新しく作ったことも言っていないので、すっきりしました♪

ずっと使ってたアカウントは消したわけじゃないのですが、ログアウトしてすぐに見れないようにしてます。

結構慣れてきたのか、インスタやインスタのストーリーが上がっていても「見たい」と思わなくなり、「見なくてもいける!!」と思えるようになってきました。

新しく作ったアカウントは、何か発信するわけでもなく、好きなバンドの情報を見るだけとなっているので、インスタを使う時間はかなり減りました!

さらにXのほうは、アプリを消してほぼほぼ見なくなりました。

自分にとっていらない情報を見なくて済み、自分の知りたい情報があるときだけブラウザでログインし、調べるという手順になりました。

自分でも本当にSNSに依存してたんだな・・・と反省しています。

hinata

この時間があればもっと他のことに目を向けよう!勉強に時間を使おう!と前向きになることができました。

最後に

インスタやX(旧Twitter)を見ていると、劣等感を感じてしまう方や、「見ていて疲れるなぁ~」と感じてしまう方は、一旦ログアウトしてみましょう。

SNSを見るのが当たり前な毎日から少し離れてみてはどうでしょうか。

ABOUT ME
hinata
hinata
20代主婦、男の子ママ。好きなことは家族で旅行、カフェ巡り、美容。毎日楽しみながら子育て奮闘中。保育士資格あり。中型二輪免許あり。たまに一人でふらっとツーリングにも出かけるときもあります。